トロント

トロントで絶対行くべきおすすめのお店5つ

現在私はトロントに住んで、9ヶ月ぐらいになります。

トロントには結構いっぱい日本人がすんでるんですね。

 

この私の記事を読んでいる人のなかにも、私もトロントに住んでる!

という人もいると思います。

 

トロントは本当に便利な所で私が住んだことのある場所としては、住みやすさNO.1です。

結構なんでも手に入ります。

しかも安くて良いものが!

 

トロントにきて最初は何も知らなかったので、

「こんな便利で良いお店前から知ってたらよかったー!!」ということもありました。

その上位が以下の5つ。

 

value village

トロント市内だけでも5店舗ほどあるようです。

私はいつも家から近いBloor St W.の店舗に行っています。

 

ここは、ようするに古着屋ですね。

とってもおすすめです!

いろんなものがめっちゃ安い!

服なら$2〜$20です。

 

店舗もひろいです。

 

絶対行ってほしい。

特にトロントに来たばっかりという人には行ってほしい

 

古着がメインですが食器やドライヤーなどいろいろな日用品が安く手に入ります。

私はここでしか服買ってません。

 

これからトロントに引っ越すよ、という人は服なんてぜーんぜん持ってこなくて大丈夫。

ここで安く手に入ります。

 

ただ、いい物がある時とそうでも無い時があるようです。

私は夏に2回と、10月の後半の1回の計3回行きましたが、

今回ハズレかなと思ったのは10月に行った時のみです。

それでも、セーターと長靴を合計$15でゲットしてきました。

 

夏に行った時はどちらとも大当たりで良い服をすっごく安くゲットできました。

見つかる時はすごく良いものがめっちゃ安く手に入ります。

 

1度は覗いてみるべき!

 

Black Market

ここもQueen St Wにあるヴィンテージの古着屋さんです。

ぜーんぶ$10!!

もしくはそれ以下。

 

ヴィンテージのジーパンが欲しいっていう時は絶対絶対ここに行くべき!

$10でLevi’sとかLeeのジーパンが手に入るし、サイズも結構揃ってる。

 

最近まで存在は知ってたけど1回も行った事がなくて、初めて行った時に

「なぜもっと早くにチェックしてなかったんだひきこもりがちな自分ばかー!」ってなった。

 

PAT

 

これは、コリアンスーパーマーケットです。

私はBloor St.の店舗にいってます。

 

コリアンスーパーですが、日本の食品もたくさん売ってるんです。

私はうどんと乾燥わかめ、カレーなどを爆買いします。

乾燥わかめ大好き。

何にでも入れちゃう。

 

日本で買うよりもやっぱりちょっと高いですが、ジャパニーズな調味料全て手に入ります。

焼き立てのたい焼きも売ってます。

 

しかも、夜10時まで開いてる。

 

BMV

これは古本屋です。

私の行くBloor St.の店舗は三階建てで、コミックなども揃っています。

 

値段はだいたい$5〜といったところです。

探せばもっと安いのもあると思います。

せっかくカナダに来たし、英語の本に挑戦してみようという方、行ってみてください。

せっかくお金だしたけど、飽きて読み切れるか不安っていう心配もこの価格なら問題ないでしょ。

 

WINNERS

あちこちに店舗あります。

 

ここも安い服や日用品を売っているお店です。

が、古着屋ではなく新品で、お値段も激安!という別けではないですが、

リーズナブルな値段で質の高い物が買えます。

(私はやっぱり古着が好きなのでここの服は好きでなないですが)

 

私はいつも、ちょっと贅沢してドラッグストアのシャンプーじゃないおしゃれなのが欲しい!

とか、

安くて良いプレゼントを探してる!

という時に行きます。

 

今度新しいスーツケースと、日本に帰国する時に家族へ渡すお土産探しに行こうと思ってます。

 

 

以上5店舗紹介しました。

トロントは本当にいろんなものが揃う便利な所ですよ。

 

あと、ちなみに

Curlton St.にあるImagine Cinemasでは、毎週火曜日に5で映画が見れます!!

とっても安い!

(ポップコーンが$5.50で映画より高い…)

 

ABOUT ME
kiyomi
国際恋愛コラム二スト。 中学生の時に初めてアメリカにホームステイに行き、海外でも生きていける事を知る。20歳の時に日本で働く事に希望を見出せずワーキングホリデーに行く。ホームレス生活やヒッピーコミューンでの生活を経験。2017年アメリカ人パートナーと結婚。アメリカ移住の為に配偶者ビザ申請中で国際遠距離別居婚真っ只中。http://andlady.jp/でコラム連載中。