日本社会

NOと言えない日本人へ

 

日本人は、同調圧力でぎゅうぎゅうに押しつぶされるような社会で育ったせいで、自分の意見を言ったり、他人と違う事をするのを嫌います。

日本国内にいる時は、ほぼ周りの人全員がそんな感じなので特に問題もないですが、海外にいるとそういう性格の日本人って結構困る。

NOと言えない日本人は損する。

 

友達がストーカーにあった話

最近、私の友達がストーカーの被害にあっている。

私が思うにこのストーカー被害の原因は彼女が「良い人すぎる」、「NOと言えない」せいだと思う。

もちろん根本的に悪いのはストーカーするやばい人の方だけど。

 

そのストーカーは、電車に乗る時も彼女を見つけは寄ってきて、ずっと彼女の家の最寄駅まで話しながら着いてきたり。

彼女が友達と飲んでいた時もそのバーに突然1人で現れたらしい。

彼女は「そのストーカーの仲間に入れて欲しい」雰囲気に負けて、「私たちと一緒に座る?」と言ってしまった。

 

この日本人の空気読む能力半端じゃないし、自分が嫌でも我慢して他人を優先する本能には驚きだよ。

 

NOと言いづらい時

彼女じゃなくても、日本人って「誘われたら断れない人」が多いと思う。

他人の要求を全て受け入れてしまったり、イヤな事をイヤとはっきり伝えられなかったり。

そういう時にはこういうメンタルが必要だと思う。

 

自分の気持ちが最優先

私たち日本人って本当子供のころから学校でも

和を乱すな

周りの事を気にしろ

自分のことばかり優先するな

という教育を受けてますよね。

それは日本の良いところでもあるけど、私にはストレスに感じる時もある。頻繁にある。

 

でも、自分の気持ちを優先するのの何が悪いの?

自分の気持ちを主張できるのって自分しかいないんだけど

 

度を越すわがままじゃない限り、自分の気持ちを最優先する方が「周りの事」より100倍大事だと思う。

 

時間の無駄=人生の無駄

周りの事を気にしすぎて、自分が不快な気持ちになってる時ってなんかもったいないと思いませんか?

私は、自分がNOと言えなかったばっかりに、行きたくもない飲み会に行った時とか、仲良くもない人と上っ面だけの中身のない会話をした時とか、

めっちゃ時間と労力を無駄にしたわ」といつも後悔します。

 

だからいつも、

「つまらない時間を過ごす」=「時間の無駄」=「人生無駄にしてる」

って考えるようにしてる。

 

最近もいーっぱいクリスマスパーティの誘いを断ったよ。

この爽快感。

どうやったらNOと言えるようになるか

そうは言っても、「いきなりそんな自己主張するの無理」って思いますよね。

実践あるのみ

もうこれは練習するしかない。

アメリカの学校ではディベートの仕方を教え込まれるように、「断り方」を練習する。

最初はビビると思うけど、そのうち慣れる。

私も慣れた。

「面倒くさー。もうどう思われても良いや」と開き直れるぐらいまでに慣れると最高。

 

私の事を思い出して

私は最近、職場のクリスマスパーティも、彼氏の家族とのクリスマスパーティも、

「興味ない」「つまんない」「プレゼント買うお金もったいない」

という雰囲気ぶち壊しの事言って断りまくってるけど、全然気にしてない。

「空気読めないノリの悪い人間」と思われてるかもしれない私を思い出して欲しい。

「そんな奴もいるんだな」って。

 

まとめ

自分の気持ちを主張できるのは自分しかいない。

誰も悟ってくれないから、自己主張するの大事。

周りに流されるの時間の無駄。

 

ABOUT ME
kiyomi
国際恋愛コラム二スト。 中学生の時に初めてアメリカにホームステイに行き、海外でも生きていける事を知る。20歳の時に日本で働く事に希望を見出せずワーキングホリデーに行く。ホームレス生活やヒッピーコミューンでの生活を経験。2017年アメリカ人パートナーと結婚。アメリカ移住の為に配偶者ビザ申請中で国際遠距離別居婚真っ只中。http://andlady.jp/でコラム連載中。