バーニングマン

2018年バーニングマンに行きたい!チケット購入には登録が必要だよ

もう2018年が始まって3ヶ月がたつ。早い事にもう春分の日。春が来た!

そろそろ夏のバケーションのプランを立て始める時期になってきた。

 

いつもジョナと私の夏のプラン候補に上がるのが、「Burning Man」

2015年に初めて参加して以来、このイベントの虜になった私たち。

でも、それ以降はスケジュールが合わなかったり、他に行きたい所があったりで参加できなかった。だから今年こそはチケットをゲットしてBurning Manに参加したい!

あわせて読みたい
2018年バーニングマンのチケット欲しすぎる!!人生が変わるイベント「Burning Man」っていうイベント知ってる? アメリカで年1回あるイベントなんだけど、それに今年こそ行きたい! それ...

チケットの数に限りがある

このBurning Manのチケットはすごく人気で、必ずチケットを購入できるという訳ではない!

数に限りがあって毎年販売開始した瞬間に売り切れになる。

早いもの勝ちなのか、抽選なのか選考方法はわからないけど、絶対買えるチケットではない。

でも、私たちが2015年に挑戦した時は購入できたので、挑戦してみる価値は十分にあるよ!

 

 

チケットをゲットする方法

$1200ぐらい払って購入するプリセールチケットや、低所得者向けのプログラムを利用すして安く購入するなど、チケットをゲットする方法はいろいろあるけど、今回は私が挑戦するメインセールでチケットをゲットする方法をシェアするよ。

 

1.アカウント作成

このページからサインアップして、アカウントを作る。

名前やメールアドレスなど基本情報を入力して、送信したら登録されたアドレスにメールが届く。そのメールからサインインしてプロフィールを作成する。

 

2.登録

太平洋夏時間 の2018年3月21日正午から3月23日正午までの間に、自分のアカウントから登録(Registration)をする。日本時間だと3月22日からの登録開始ということになる。

登録方法はいたって簡単で、この期間中に自分のアカウントにログインすると「REGISTER ME FOR THIS TICKET SALE」というボタンが現れるからそれをクリックするだけ。

登録すると、チケット販売開始前日に登録しているメールアドレスにメールが届く。

 

3.チケット購入

実際に販売が開始されるのは太平洋時間の2018年3月28正午

値段は1枚$425

登録をしたアカウントからログインして購入する。その瞬間にたくさんん人がサイトにアクセスするからすごく時間がかかるよ。

アクセスできるようになるまで待っているうちにすでに完売ということもある。

 

4.Secure Ticket Exchange Program

Secure Ticket Exchange Program(STEP)というプログラムもあって、「チケットを購入したけどやっぱり行けないから売りたい」という人のためのもので、これを利用してチケットを購入できる可能性もある。

太平洋時間の2018年4月25日正午から登録が開始されるので、自分のアカウントにログインしてこのプログラムに登録する。

詳しくはこちら

 

 

まとめ

Burning Manのチケットをゲットするには、まずアカウントを作成してから登録をする。でも、登録したからと言って、数に限りがあるから必ず手に入る訳ではない。

でも、今年こそはまたBurning Manに行きたい!

 

 

ABOUT ME
kiyomi
国際恋愛コラム二スト。 中学生の時に初めてアメリカにホームステイに行き、海外でも生きていける事を知る。20歳の時に日本で働く事に希望を見出せずワーキングホリデーに行く。ホームレス生活やヒッピーコミューンでの生活を経験。2017年アメリカ人パートナーと結婚。アメリカ移住の為に配偶者ビザ申請中で国際遠距離別居婚真っ只中。http://andlady.jp/でコラム連載中。