国際恋愛

【国際恋愛】アメリカ人夫との避妊方法「低容量ピル」の副作用やメリット

みなさんこんにちは、kiyomi(kiyomin00)です。

本記事では、「アメリカ人パートナーと私の避妊方法」についてお話したいと思います。

「アメリカ人はコンドームは使わない」とか、「アメリカではピルによる避妊が一般的」など噂をよく聞きますよね。

でも、実際に他のカップルがどのように避妊しているのかは気になりますが、なかなか質問しづらいトピックだと思います。

そこで、私がアメリカ人パートナーとどのように避妊しているのかお教えしましょう!

避妊は低容量ピルのみ

私たちの避妊方法は、私が毎朝同じ時間に飲む「低容量ピル」だけです

コンドームは使っていません。

2人とも性病の検査をして、STD(性感染症)やHIVに感染していないと判明した後はピルだけで避妊しています。

kiyomi
kiyomi
ピルで避妊はできるけど、性感染症は防げないからね

あわせて読みたい
性感染症の恐怖!アメリカ人彼氏と一緒に性病(STD)検査を受けた話みなさんこんにちは、kiyomi(@kiyomin00)です。 本記事では「アメリカ人パートナーと付き合い始めてふたりで一緒に性感...

私たちは正式に付き合い始める前からセックスしていましたが、その時はもちろんコンドームも使っていました。

kiyomi
kiyomi
ワンナイトスタンドにはコンドーム必須だよ!

 

私個人の意見としては、避妊という点においてはコンドームよりもピルを信用しています。

(飲み忘れがないという前提)

kiyomi
kiyomi
コンドームは割と高い確率で破れるからね

 

 

飲み忘れ防止策

この低容量ピルは飲み忘れがあると避妊効果がなくなってしまうので、それは本当に気をつけています。

朝起きたら必ず行くトイレやバスルームの目につきやすき所に置いておくといいでしょう。

それだけじゃたまに忘れる事もあるかもしれないので、パートナーにも毎朝「ピル飲んだ?」って確認してもらうようにするといいですよ。

kiyomi
kiyomi
実際にピルを飲むのは私だけど、避妊は2人の責任だよ

入手方法

私は最初は産婦人科に行って、そこで処方されたピルを試してみて自分に合っていたので、あとはオンラインで購入しています。

ただ定期的に検査は受けないといけないので、半年に1度は産婦人科に行って同じピルを飲み続けても大丈夫か検査しています。

オンラインで購入すると半年分でだいたい3000円ぐらいです。

 

 

副作用

低容量ピルを飲むにあたって、副作用が心配ですよね。

人によっては体重が増えたり、血栓ができたり頭痛がしたりする事もあるそうです。

私は現在飲んでるピルでは特に副作用はありません。

 

でも、「ピルを飲み始めて情緒不安定になった」という話もいっぱい聞いたことがあります。理由もなく怒りっぽくなったり、悲しくなったりするそうです。

今のところ私は情緒不安定になるということは経験してないけど、精神的な影響がゼロという事は絶対無いと思っています。

以前飲んでたピルは今飲んでるものとは違う種類で、その頃は今と比べて感情的になりやすかったです。

kiyomi
kiyomi
あの頃はすぐキレてたな

 

なので、病院で低容量ピルを飲んでも問題ないか検査してもらって、自分に合ったものを探すのが大事ですね。

 

避妊以外のメリット

私は避妊目的で低容量ピルを飲んでいますが、避妊以外にも色々メリットがあります。

  • 生理は軽く短く終わって楽
  • ニキビが出なくなった
  • 次の生理がいつ来るのかわかる
  • 生理が来る日をずらせる

私はピルを飲み始めて生理が軽く短くて済むようになりました。生理痛もほとんどないです。

あと、一番大きなメリットは次の生理がいつくるのか的確にわかること。

生理がいつくるかわかる事によって旅行やデートの前にビクビク心配する必要がなくなりました。

もし万が一生理と重要な予定が重なってしまいそうな時は生理をずらす事もできます。

 

あわせて読みたい
彼氏と生理の話をしよう!アメリカ人夫に生理について教えてやった話アメリカ人パートナーのジョナくんに生理について教えてあげた様子を紹介したいと思います。 男性に生理はありませんが、だからといって無知ではいけませんよね。...

まとめ

以上、私たちの避妊方法のお話でした。

私たちはコンドームは使わず、低容量ピルのみで避妊していますが、

この記事はコンドームなしのセックスを推奨するものではありません。

不特定多数の人とセックスする場合は絶対コンドーム必要だし、特定のパートナーがいても性感染症のチェックをするまではコンドームを使ってください。

あわせて読みたい
【国際結婚】アメリカ人夫と夜の生活の満足度についてガチで話し合ったみなさんこんにちは、kiyomi(@kiyomin00)です。 本記事では、私とアメリカ人パートナーのジョナ君が夜の生活の満足度に...
ABOUT ME
kiyomi
国際恋愛コラム二スト。 中学生の時に初めてアメリカにホームステイに行き、海外でも生きていける事を知る。20歳の時に日本で働く事に希望を見出せずワーキングホリデーに行く。ホームレス生活やヒッピーコミューンでの生活を経験。2017年アメリカ人パートナーと結婚。アメリカ移住の為に配偶者ビザ申請中で国際遠距離別居婚真っ只中。http://andlady.jp/でコラム連載中。